FC2ブログ
フルタイムで働く女性の子育ては想像以上にた~いへん!そんな忙しい女性のお役に立ちそうな情報をMamaたちがチョイス。

2018/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かたくりの花を見に栃木県佐野に行ってきました。
「かたくりの里」といって、佐野のインターチェンジのすぐそばにあります。
今年は急に暖かくなったからでしょうか、見頃は3月末だったようで、
すでに枯れかかっていて残念
それでも山の斜面一面に、紫のかわいい花が群生していて見事です。
足利カタクリの花
かたくりの花は割と急な山の斜面に広がっているので、
花を見るには、ちょっとした山登りが必要です。
花の群生地に行く途中には、水芭蕉も咲いていて、理科の実習という感じですね。
足利水芭蕉

花を観察したら、次は足利で歴史のお勉強をしましょう。
見どころは日本最古の学校「足利学校」
足利足利学校
足利学校が創建されたのは奈良時代とも言われていますが、
歴史が明らかになるのは室町時代から。
現在の姿に復興されたのは平成2年のことで、江戸中期の姿に再現されました。
入学証とかかれた入場券をもらって中に入ると、昔の寮や教室など見学できます。
足利入学証

足利学校のそばには、国指定史跡「ばんな寺」があります。
ちょうどしだれ桜が満開で、美しい花を楽しめました。
足利ばんな寺桜

このあたりは石畳の散歩道になっていて、
相田みつをゆかりの店「めん割烹 なか川」などが並んでいて風情があります。
足利相田みつを

お土産屋、甘味どころなどをのぞきながらブラブラ歩くのも観光地ならでは。
北関東では、小江戸・川越と並ぶ、風情のある人気の街なので、
観光客もそれなりに多いのですが、
小学生の社会科見学には手ごろな場所だと思います。

5月の連休のころには「あしかがフラワーパーク」の藤が
それはそれは見事な花を咲かせるので、ここに寄ったり、
今日は行きませんでしたが「栗田美術館」に寄ってもいいでしょう。

帰りに街中で行列している屋台を発見。
足利ぱんじゅう
なにかわからずに並んでみると「パンヂュウ」というおまんじゅう。
パンのようなおまんじゅう、っていうことらしく、お店の名前は「元祖 岡田」
塩味のきいたあんことパリパリの皮が人気で、いつも行列がたえないそう。
足利ぱんじゅう2

<リポート 黒猫ママ>

左下の「大きな地図で見る」クリックするとデータがでてきます。

大きな地図で見る
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://luxmama.blog74.fc2.com/tb.php/72-02183556
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。