フルタイムで働く女性の子育ては想像以上にた~いへん!そんな忙しい女性のお役に立ちそうな情報をMamaたちがチョイス。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サブプライムローンの影響を全く受けなかったというハワイ。
ここ数年、ホテルが改装続きで稼働客室数が減っていることから、
宿泊費は右肩上がりだそう。しかも、人気の高いホテルやコンドは
希望が集中するので、夏休みやお正月など予約が大変。
毎回泊まる場所探しで苦労したくはないので
いっそ、買ってしまおうか・・・との話も我が家では出ていました。

そんなわけで、今回のハワイ旅行ではコンドミニアムの物件探しも。
「ウィンダム ワイキキビーチウォーク」というできたばかりの
コンドミニアムをのぞいてみることに。
場所は今回泊っている「インペリアルワイキキ」のすぐ隣、
生まれ変わったビーチウォークアーケードの真向かいに位置します。
ここを、1年に決まった日数だけ「所有」するシステム、
「タイムシェア」
できるのです。
ウィンダム部屋 ウインダム台所

部屋を見せてもらいました。
1ベッドルームの部屋は最大4人までが宿泊可能。
といっても、リビングのソファベッドを引き出して使うので
夫婦と小さな子供2人までがせいいっぱい。
できれば夫婦でゆったり使いたい広さです。
インペリアルと違うのはやはり すべてが新しく、キレイでゴージャスな点。
水回りなどに、特にその差を感じました。
娘は各部屋を飛び回ってご機嫌でした。
リビング ラナイから海

ハワイに不動産登記をするので、将来は娘に相続させられる し、
所有権を売却することも可能。また
世界中のリゾートとの交換利用もできるんだそうです
ハワイ大好きで、娘にはやがてアメリカの永住権を取ってもらい、
その親としてハワイに永住できたらとっても幸せ・・・♪ などと考えている私です。
このコンドでハワイ暮らしの練習をしてもいいなと思い、前向きに検討することに。
気になるお値段ですが、使える日数と部屋の広さで価格が違い、
安いもので18000ドル位から。
これで1ベッドルーム・繁忙期以外の1週間の滞在が可能
です。



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://luxmama.blog74.fc2.com/tb.php/99-a632f4ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。